NEWSお知らせ

当会場におけるコロナウィルス対策について

当会場におけるコロナウィルス対策について

奈良町 あしびの郷ではコロナウィルスの一旦の終息後(With コロナ期間)において、政府専門家会議の”新たな生活様式”などを参考に以下「当会場におけるコロナウィルス対策」をまとめております。あくまで、おふたりがどのようなご結婚式をのぞまれるかを基本とし、その中でコロナのリスクを下げるために我々ができることを最大限させていただく所存でございます。

 

全体を通して

・あしびの郷は1日1組の会場ですのでお客様のお披露宴の日にお客様のゲスト以外の方が会場を使うことはありません。不特定の方が待合室、チャペル、披露宴会場、トイレなどを使うことはありません。他の1日数組の結婚式を行う会場よりは感染リスクを低く抑えることができます。

・清掃・消毒を徹底しております。土曜日披露宴の場合は金曜日に清掃をし、その後初めて使う方が土曜日の披露宴の方となります。また、日曜日の方は日曜日の朝に清掃をいたします。コロナウイルスが流行し始めてからは特にドアノブなどの消毒に努めております。

・万が一、コロナウィルスがまた蔓延のきざしが見えた場合、ご結婚式の延期料は無料で延期をさせていただきます(一部、延期後のご結婚式で使うことができないもので、どうしてもキャンセルできないものや招待状など実費でかかってしまっている分についてはご請求させていただいております)。

・1日1組の貸切ですので、ご親族のご会食とご友人とのパーティーを時間を分けて行っていただくことが可能です

 

披露宴・お食事会時の対応について

・少人数の場合はお庭や扉の完全開放が可能なサロン会場にてご会食をしていただくことが可能です

・多人数のご披露宴の場合も、披露宴会場の扉と窓を開放して風通しをよくして行うことが可能です

・新郎新婦様からご要望があった場合は、サービススタッフにマスク、手袋を着用させていただきます(マスクは当会場の在庫限りとなりますのでご理解ください)

・入口前、会場内に消毒用アルコールを設置いたします。

 

その他

・受付に簡易に体温が測れる体温計をおかせていただくことが可能です

・新郎新婦様から一声(ひとこえ)、体調が悪い場合や、出席に不安を感じている場合は遠慮せずに欠席いただける旨、お伝えいただけたらゲストの方も気兼ねなく欠席できるかもしれません。また、御自身にてお声がけすることに気が引ける場合は、あしびの郷の会場名でその旨が記載された書面をご招待状に入れて頂くことが可能です。

 

 その他、ご不安な点などございましたら最大限ご相談に乗らせていただきますので遠慮なくお問合せ下さいませ。

 

                                              奈良町 あしびの郷

当会場におけるコロナウィルス対策について

一覧に戻る